よく頂くご質問

<若石について> 

Q.若石は痛いと聞いたのですが、私は痛みに弱いので耐えられるか心配です。

A.「反射区」には深さがあり、揉み残しがないように施術の際は反射区全体にしっかり圧をかけるため痛みを感じる方もいらっしゃいますが、痛みは揉んでいる間だけで施術後はとても軽くなりむくみも解消されてスッキリします。
けれど、痛みの感じ方は人それぞれ。痛いことがストレスに感じられるようではせっかくの効果も半減してしまいますので、当サロンではお客様のご様子を伺いながら圧の調節をさせていただきますのでご安心ください 。

 

Q.「痛い」ところが「悪い」ところなのでしょうか?

A.確かに機能が弱っているところが他に比べて痛く感じるということはあります。
しかし、前の項でも申し上げたように痛みの感じ方はその方、その方によって違いますし、施術の際の痛みに関して、必ずしも痛い=悪いというわけではないことをご理解ください。また痛いほど効くとか、痛くないから効果がないというものでもございません。
当サロンでは足の皮膚の色味、腫れ具合、しわの寄り方等も拝見させていただいた上で施術を行っております。

 

Q.妊娠中ですが、施術を受けることはできますか?

A.大切なお身体にもしものことがあっては大変ですので、申し訳ございませんが、当サロンでは妊娠中の方への施術はお断りさせていただいております。
また、生理中の方についても、若石の施術を行うことで血液循環が良くなりその分経血量が増えて、場合によっては貧血をおこしてしまうこともあり得ますので、できれば施術を受けられることはお控えいただけますようお願いしています。

 

Q.着替えが必要ですか?

A.膝までまくり上げることができる服装であればそのままの格好で構いませんし、もしそれが困難な場合でもハーフパンツを無料でお貸ししておりますので、特に着替えは必要ありません、ご安心ください。

 

<ポールウォーキングについて>

Q.今ヒザが痛くてしっかり歩けないのですが、そんな状態でも大丈夫ですか?

A.はい、もちろん大丈夫です。
両手にポールを持つことで4足歩行となり、背筋も伸びて安定した姿勢で歩けますので膝痛、腰痛の改善にもつながります。むしろ歩くことに支障がある方にこそポールを持って歩くことを強くお奨めいたします。
ポールの使い方次第であらゆるお客様に対応できる新しいタイプのウォーキング法ですので、お客様の歩き方を拝見した上で効果的なポールの使い方をお伝えさせていただきます。
但し、大きな怪我をなさった後のリハビリ目的の場合や、重篤な病気をお持ちの方は先ずはお医者様にご相談の上お越しください。

 

Q.事前にポールを用意しないといけませんか?

A.いえ、ポールはレンタルいたしますので、急いで購入なさらなくて大丈夫です。
ポールにも色々と種類もございますので、ポールウォーキングを体験していただいた後に、ご自分の用途に合ったものをご購入いただければと思います。

 

Q.どのような服装で行けばいいですか?

A.動きやすいものであれば特にスポーツウェアでなくて構いませんが、できれば発汗性の良い素材のものがいいでしょう。
季節の変わり目などは脱ぎ着がしやすいように「薄着の重ね着」をお勧めいたします。
靴に関しても「靴を買う時のポイント」等お伝えいたしますので、事前に急いで購入されることはありませんが、お持ちであればスニーカーもしくはヒモ靴でいらしてください。

 

<サービス・設備について>

Q.クレジットカードは使えますか?

A.誠に申し訳ありませんが、現金のお支払いのみとなります(但し、コース料金に関しては分割払いのご相談には応じます)

 

Q.駐車場はありますか?

A.敷地内にコインパーキングがあります。

 

Q.予約は必要ですか?

A.はい、当サロンは完全予約制となっておりますので、事前のご予約をお願いいたします。