足ゆび力で若返る

「足ゆび力」が若い身体を作る

普段あまり意識することのない足のゆびですが、実はこの足ゆびと姿勢には密接な関係があるのです。

「足」は私たちの身体全体を支えている部分…いわば身体の『土台』です。
もし、足のゆびが曲がっていたり、うまく開かなかったりして、立った時にしっかりバランスを取ることができなければ、それは土台がゆがんでいるということになります。
当然、上体をうまく支えることなどできず、それが身体全体のゆがみとなり、悪い姿勢を生み出してしまいます。

ですから、「良い姿勢」をとるためには、足下からしっかりと作り上げていく必要があるのです。

つまり、若々しい身体をずっと保ちたいのであれば、まずは足-特に足のゆびを鍛え、強靭な足を作り上げることが不可欠なんです。

足のゆび1本1本にまで愛情をもってきっちりケアをしてあげると、今まで眠っていた足ゆびの機能が蘇ります。

そうすることで、「足ゆびで地面を押す」という感覚が研ぎ澄まされるようになります。

そして、上手に地面を押すことができるようになると、背すじの伸びた良い姿勢=若々しさを感じさせる姿勢が身に付きますよ。

さぁ、私と一緒に、足ゆびに特化した「足ゆびTwin Pole®」という新しいメソッドで、若々しい身体を作りあげていきましょう。